2011年04月10日

ライム 丸3年を迎え10歳になりました。

ライムに家族が出来て、3年が過ぎました。
嬉しすぎます。感激です。

推定ではあるものの、10歳とは思えないほど若々しいライムです。
ライム、10歳の誕生日おめでとう〜♪

嬉しい嬉しいメール、コピぺします。
---------------------------------
ライムはお陰様で本日元気に10歳を迎えました。

娘たちも高校生と大学生になり、三年の月日はあっという間ですが、ライムは変わらず(拍車をかけて)私のストーカーしながらいたずらもする娘でいます。毎月診ていただく獣医さんも、元気なことに驚嘆しています。

まだまだ長生きできそうですわーい(嬉しい顔)

110410_2033~020001.jpg

ニックネーム リータン at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ライムの近況

元保護犬ライムの里親さんから近況メールが届きました。

ライム、保護した時はフィラリアによる腹水でおなかがパンパンで、右心不全やうっ血肝、おまけにお試し前に肥満細胞腫がみつかるなど満身創痍の状態でしたが、愛情いっぱいのご家族のもとで2年経った今も元気に9歳のお誕生日を迎えたそうです。

嬉しいお便りを紹介します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
100410_2049~040003.jpg

ご無沙汰してます。
ライム食欲旺盛に元気に九歳を迎えましたわーい(嬉しい顔)

最初ホールのケーキと一緒に写真とっていましたが、ガマンできずひと舐めし娘たち「ギャーがく〜(落胆した顔)」最近は朝は夫、夕方は次女、夜は予備校帰りの長女を迎えに私と駅までを日課にしています。変わらず美人さんですぴかぴか(新しい)
ニックネーム リータン at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ライムの近況

ライムの里親さんから近況メールが届きました。
ライムが家族に迎えられてもう一年なんですね。
譲渡が決まった直後、大病を患っていることがわかり、正直いつまで・・と思ったこともありましたが、愛情という薬であの頃とは見違えるほど元気になったライム。
この調子でもっともっと元気になってもらいたいです。

メールと写真をご紹介します。

+++++
ライム祝1年&8歳の誕生日

今日でライムが我が家に来て一年になりました顔(笑)
一応8才?ということでケーキ焼いてお祝いですぴかぴか(新しい)
(誕生日プレゼントの音が鳴るオモチャは30分で噛み千切り終了たらーっ(汗))
元気に9才10才となるよう願ってますわーい(嬉しい顔)
とはいえ、体力ついたこの頃引っ張りが強くなり、明け方は部屋のドアを開けて寝ているところに入ってくる、とちょいワル。
でもお互い好きにやって、無理ないマイペースな毎日が我が家らしく、ライムも家の一員になってます。
お世話になった皆様に宜しくお伝え下さいわーい(嬉しい顔)
ニックネーム リータン at 22:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

ライムの近況

ライムの里親さんから近況メールをいただきました。
ライム、すっかり家族の一員になり、体重も増えたそうで
もしかしたら病気も吹っ飛んだ?と思うほど元気なようです。
メールをコピペします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ライムはすこぶる元気です!
相変わらず私にくっつきワッペンながらも、帰宅の夫を
家族ただ一人階下まで出迎え、朝は娘たちの部屋前で待ち、
戸を開けると起し(縫いぐるみ目当てかもしれませんが…)、
焦った顔しながらも留守番をこなし、
散歩もとてものんびり歩いてくれることもあり、
尚且つ縫いぐるみは次々破壊し気付くと納戸に入り込み段ボールを食べ…
楽しく暮らしてるということでしょうか
体重も20kgを超えて、体調良好で薬も減り、
検診も二週に一度から四週に一度でよいとなりましたるんるん
また近況お知らせしますね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ニックネーム リータン at 09:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ライムの近況

今お試しに入っているライムですが
希望者さんから近況を知らせるメールが届きました。
とてもかわいがっていただいているようです。
コピペしますね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
雨続きながらもレインコート着けてご近所探索にいそしんでいます。
先ほど病院で体重のみ量ってきました(診察は二時間待ちなもので)。
先週16.95、今日16.85で残念なことにまた痩せてしまいました。
食欲はあり、一度長い散歩後に吐いた他は、便も軟らかいけれど
も下痢は無いです。
少しづつ量を増やすなどをしてみます。
我が家での三日目の夜、私の姿がない三十分をバリケン内で吠え
続けて、その後そばに行ってソファーで寝ると安心したように静
まり、出せ〜と言うこともなく眠りました。
以来夜は一人でバリケンでOKですが、昼間は片時も私のそばを離
れずトイレや風呂はジーっとドアの外で待っています。
同じ頃、床やバリケン内の毛布を掘り出しました。
ストレスかとも思い、音が鳴る玩具を出すとひたすら遊び、でも
まだ床掘り犬です。
相変わらず人にも犬にも優しいです。
何度も「フィ-ビ-」と呼んでしまいましたが、最近は逆に遺影に
向かって「ライム」と呼んでしまいます。
昨日で拾得物期限切れですね。
娘たちと喜びました。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

希望者さんからのメールにもあるように
昨日ライムの拾得物としての期限が切れました。
これでライムは自由の身となり、後はハピラブとの正式譲渡の手続きだけです。
希望者さんは一日でも早くと思ってくださっていると思いますが
ライムを引き出した友人の仕事休みを待って、拾得物の手続きをし
それからになります。
もう少し待って下さいね。

ニックネーム リータン at 17:38| Comment(6) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

ライムお試し開始

ライムが今日からお試しに入りました。
junkoさん、同行ありがとう。。

希望者さん、とても楽しみに待っていてくださっていて、ライムのためにパリケンを用意してくださっていました。
バリケン

はじめは入るのをいやがったけど、うちでもハウスの中が好きだったし
すぐ慣れると思います。

ライムが来ている服は、ライムを最初に保護した友人からお祝いにいただきました。
ライム、みんなに愛させて幸せものですね。

お暇してからしばらくの間、私を探していたようですが、ご家族のみなさんにかわいがられて、今はすっかりくつろいでいるようです。
ライムの病気のこともちゃんと受け止めてくださっていて、ライムに対する思いもしっかりと伺ってきました。
安心してお任せできると改めて確信しました。
ライムのことよろしくお願いします。

ハンターは、ハピラブメンバーのレイラママが預かってくれました。
車に酔いやすく、すぐウンピー&おしっこをしてしまうハンターですが、レイラママの車の中でもやってくれたようです。ふらふら
レイラママ、ごめんね〜。
でも、おかげでゆっくりとお話することができました。
レイラちゃんにストレスかけちゃったね。
あやまっておいてね。


ニックネーム リータン at 22:16| Comment(12) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

アルフィと再会

以前うちで短期預りをしたラブパピーズのことを覚えてますか?
そのうちの1頭アルと久々に会ってきました。
アルの預かりさんだったjunkoさんも杏を連れて会いに来てくれました。

再会したのは大間木ドッグラン。
アル改めアルフィは同じ市内に養子に行ったのです。
アルフィ、大きくなってましたよ。
スリムだけど、足長で筋肉隆々でした。

ずっと動き回っているので、正面からの写真撮れずあせあせ(飛び散る汗)
黒だらけ 杏とバトル中

ライムはアルフィに関心なしあせあせ(飛び散る汗)
ひたすらマイペースでふらふらしてました。ふらふら

何故か小型犬エリアのわんこが気になるようで。。。
なにしてるの?

まだ二回目のワクチンが済んでいないので散歩ができないハンターですが
日光浴を兼ねて抱っこで初ドッグラン潜入です。顔(イヒヒ)
ドッグランとハンターと桃の木

そうそう。
ドッグランに一本木が植樹されていました。

これで今年の夏は少しは暑さがしのげる?
ドッグランの木




ニックネーム リータン at 21:56| Comment(8) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

うれしいご報告

Tシャツを着たライム
↑ハピラブ物資からTシャツをいただきました。


昨日はライムの辛いご報告をしましたが・・・
今日はうれしいご報告です。
ライムに希望者さんが現れました。ぴかぴか(新しい)Clapぴかぴか(新しい)

実は先日のふれあい会に来てくださったご家族がライムを気に入ってくださり、家族に迎えたいと言って下さっていました。
ライムは迷子犬で、今は警察から拾得物として預かっている事情があるので、4月になったらお試し開始するはずでした。

そんな中、昨日ご報告した辛い現実を知らされ、このお話もなくなってしまうものと覚悟したのですが、希望者さんは、ライムの全てを受け入れると言ってくださいました。
ライムはなんて幸せもの(犬)なんでしょう。

いろんな病気は持っているけれども、ライムはとてもおとなしく、人懐こく、かわいく、元気です。
今までの辛い経験、またこれからも病気と闘っていかなくてはいけないけれど、それを帳消しにしてくれる、すてきなご家族との出会いがありました。
これからはおつりが出るくらい幸せな犬生を送ってもらいたいです。
ニックネーム リータン at 21:27| Comment(14) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

ライムの近況

あまりうれしいご報告ではないです。
ライム、とっても元気で食欲もモリモリなんですが
昨日の定期健診で新たに肥満細胞腫が発見されました。
これは悪性のガンで早く治療できれば完治もありうるのですが
なにしろフィラリアで心臓が悪く、おまけに貧血気味ということで
今すぐ手術ができません。
これからしばらく内科処置を優先し、手術に耐えうる体作りに励むことになりました。

なかなか便が安定せず太らないのはフィラリアのせいか食事が合わないのかと思っていたのですが、そうではなく、すい臓の数値が悪いことが原因のようです。
すい臓が悪いから便が安定しないのか、肥満細胞腫が悪さをしてすい臓の数値が悪く便が安定しないのてか、今は判断できないそうです。
内科的治療をしていくことで、便も安定してくるそうなのでこれで少しは太ってくれるかな。

ショックではありますが、はじめにいったように、ライムはすこぶる元気です。
この元気が少しでも長く続きますように。

ニックネーム リータン at 21:28| Comment(8) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ライムの病状ご報告

21日木曜日にライムの再検査に行ってきました。

腹水は完全に抜けて、ガリガリの貧相なラブになりました。(苦笑)

一か月ぶりの血液検査では、肝臓の数値以外は正常値でした。
相変わらず肝臓の数値は悪いままだけど、
超音波映像ではうっ血範囲はむしろ狭まっているようです。
今服用している肝臓のサプリはこのまま続けて
あまり改善されないようなら、他のサプリや薬を検討しようということになりました。

子宮や卵巣の病気はヒート後に起こりやすいそうですが
こちらも正常でした。

保護した当初はおとなしい子だなぁと思っていましたが
それはただ具合が悪かっただけのようで・・あせあせ(飛び散る汗)
本当はとても活発なラブっこだったようです。
ハウスから出すと、家の中を駆け回っているしダッシュ(走り出すさま)
とはいっても、普段の散歩ではひっぱることはほとんどなく
しっかりと横を歩きます。

3ヶ月の保護期間を過ぎたら里親募集を開始します。
フィラリアというハンデを抱えていますが
それを受け入れてくださる心の広い里親さんいないかなぁ。。
赤い糸で結ばれた縁があることを期待して待ってま〜す犬(笑)

ニックネーム リータン at 08:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

ライム、ドッグカフェデビュー

ドックカフェデビュー

今日、娘の大学まで荷物運びをすることになったので、チップ・ライムも一緒に行ってきました。
用事が終わったら、どこかの公園に連れて行って散歩をしてこようと思っていたのに、いつもの方向音痴が災いし、今回もカーナビで指定した公園の近くまでは行けても、目的地にはとうとう到着できませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
実はというか・・・関東近県のドッグカフェやらドッグランやらを網羅した本を買って、何回も出かけているのですが、今までひとりではほとんど行けた試しがありません。あせあせ(飛び散る汗)
ちゃんと到着できたのは、ナイトハイムさんやレイラままさんが一緒の時だけで。。。顔(え〜ん)
やっぱり今日もだめでした。。。バッド(下向き矢印)

でもでも、そういう私でも一度行ったところは行けますよ。Good
今回のカフェは、ヒイロがお試しに入る日にレイラままと一緒に行った「Funny Face多摩センター店」です。

注文したのは、お店お勧めの「黒蜜もちアイス小倉ワッフル」(確かそんな名前だったような・・あせあせ(飛び散る汗))とアイスカフェラテ。
チップとライムにもわんこ用ワッフルを頼みました。
今日は食べる前に写真を撮りましたよ。↓

黒蜜もちアイスワッフル わんこ用ワッフル

ライム、ドッグカフェは多分はじめての経験だと思うけど、すごくおりこうさんにしていられました。
お店の方にも愛想ふりまいていたし。。犬(笑)
ヒイロもマシューもカイトもみんなカフェではおりこうさんにできたけど、それでもライムが一番お行儀がよかったかも。
やっぱり女の子は楽だわぁ。と思う今日この頃です。顔(ペロッ)
ニックネーム リータン at 22:18| Comment(8) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

また雪だ〜

またまたお久しぶりのブログになってしまいました。
先週、雪の中カイトを引き継ぐため車で出かけた疲れがなかなかとれず(嘘です。)あせあせ(飛び散る汗)

今朝、現預かりさんのけりおんさんから電話があり
カイト、ほとんど吠えなくなったそうで、「かわいいです〜揺れるハート」と言っていただきました。

そうなんですよ。
カイト、慣れるまでは吠えたり、落ち着きがなかったり、ちょっと甘噛みしたりするのですが、慣れてくるとまったり犬に変身します。
すっかりけりおん家にもなじんだようなので、もう安心です。

けりおんさんがそのうちブログを立ち上げてくださるそうなので、今後のカイトの様子はそちらでわかりますよ。
立ち上がったらここでお知らせしますので、しばしお待ちを。

ライムはまだヒート中ですが、元気にやってます。

今日、ライムと大崎公園に行ってきました。
junkoさんちのジンジャーに渡すのものがあったので、ショッピングセンターで待ち合わせて、そのあと散歩してきました。
そこで、ロングリードをつけてちょこっと持って来い遊びをしてみたら、ライム、しっかりとできましたよ。
心臓に疾患があるので、そんなに激しい運動はできないけど、スポーツドッグの素質は十分ありそうです。
それだけに、フィラリアさえ予防できていたら・・・と悔しい思いがします。
でも、できる範囲でこれからも遊ぼうね。犬(笑)

レイラママも呼び出して、またまたおしゃべりに花を咲かせていたら、帰る頃には大雪に。雪
あっという間に道が真っ白になりました。
まるで雪国を走っているようでしたよ。車(RV)
この程度で雪国なんでいったら、本場の方にしかられちゃうね。あせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム リータン at 20:51| Comment(16) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ライム診察結果報告

ライムがフィラリア陽性であることは以前お伝えしましたが
もう少し詳しくお話しますね。

先週ライムを保護した時、お腹が膨らんでいました。
「妊娠か?」と心配しましたが、病院で診察してもらった結果、フィラリアが陽性で、すでに心臓の右心室にフィラリア親虫が住み着き、右心不全を起こしているために、血液が回りづらくなり、肝臓がうっ血し、腹水も溜まっていることがわかりました。
また、左後ろ足とお腹2箇所に腫瘍が見つかりました。
足の腫瘍は、良性腫瘍でしたが、お腹の2箇所には数個の肥満細胞が確認されました。
ただ、肥満細胞は炎症を起こしていても見られるそうなので、とりあえずは様子見をすることになり、まずは腹水を出すため利尿剤と肝臓の薬が処方されました。
ここまでが先週のお話です。

今日、再診を受けてきました。
結果、腹水は随分と減っていました。
お腹の腫瘍も肥満細胞は消えていました。
炎症のためだったようです。
今後は腹水がたまらないように利尿剤は続けつつ、肝臓と心臓のケアをしていきます。

それから
2.3日前から出血が見られたのですが、これはヒートが始まったためでした。
年齢から言って(だいたい6歳から8歳くらい)子宮蓄膿症が怖いのですが、心臓が悪いため避妊手術はできません。
ですが、最近(ここ1.2年らしいです)蓄膿症になっても膿を出す薬が出来たそうで、今までなら危険を承知の上、賭けのように手術をしていたそうですが、そのリスクが軽減されたそうです。

今考えてみると、あのまま放浪していたら、「妊娠」は現実のものになっていたんですよね。
その上蓄膿症の薬も開発されていて、おまけに腫瘍は良性だった・・・
フィラリアも症状は進んでいるけれども、最悪のところまでは来ていません。
ライム、なんて運の強い子なんでしょう。

今までは辛いこともあったかもしれないし、苦しい思いもしただろうけど、きっと幸せを見つけてあげるからね。
ライムのこと応援してください。
よろしくお願いします。

↓保護した直後のライム。不安げな顔に見えます。
ライム

↓妊娠してるの?
妊娠?
持ち上げてるのでよくわからないけれど、今は見えるアバラ骨が腹水で腫れているためわかりません。

↓ハウスでヘソ天のライム
ヘソ天ライム

ニックネーム リータン at 20:10| Comment(8) | TrackBack(1) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村