2013年05月07日

5月6日ポロン近況報告

ポロンの近況報告です。

皮膚の状態は、一進一退の状態です。
良くなっているところもあれば、足が届いて引っ掻いてしまうところは、ひどくなっている箇所もあります。

IMG_0728.JPG

週2〜3回シャンプーしているそうですが、なかなか改善されません。(T_T)

フードも体重40sに相当する量を与えているそうですが、全然太ってこないそうです。

皮膚の状態も体重が全然増えないというのも、血液検査では、なんにも引っかかってこないので、治療も手探り状態だそうです。

が、皮膚も体重も普通の生活(心が安定する)を送れるようになったら、改善してくるかもしれません。

病院内で、手厚い看護を受けてはいても、やはり、家庭で飼われている環境と全く同じにはできないですからね。

今日は、うちの先住犬がお世話になっているドッグトレーナーの先生がポロンの躾面のボラで同行して下さいました。

早速、散歩に連れ出しました。

散歩中、服を噛んで引っ張るということなので、先生がおもちゃを咥えさせてみると、ほら、この通り。
IMG_0730.JPG

「ポロン〜」と呼ぶと振り返ります。
IMG_0732.JPG

他の犬にも遭遇しましたが、吠えられても反応しません。
歩くときも引っ張らないし、走ると横について一緒に走ってくれます。

2頭引きもできました。
__.JPG

病院のAHTさんが頑張って躾してくれたおかげでもありますが、元々素直な性格なのでしょう。
しつけ次第で、最高の相棒になってくれる素質大です。

治療に時間もお金もかかることは、里親さんに負担をおかけすることになります。
でも、健康を取り戻すためには、家族の愛情がなによりの薬であることも事実です。

一日でも早く、ポロンを愛して下さる家族が見つかりますように。
ポロンを幸せにして下さる方のお問い合わせをお待ちしています。

…散歩の途中で雷が鳴ってきましたが、ポロンは全然平気でした。


ポロンの里親さん探しにポチッとご協力くださいm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

ニックネーム リータン at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ポロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3460314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村